二輪車用製品:ドライブトレイン

機能と役割

ドライブトレイン

サイドギヤアッセンブリー、ファイナルギヤアセンブリーはシャフトドライブ方式二輪車の動力伝達装置の一部。エンジンで発生した駆動力をサイドギヤ(傘歯車) 、ドライブシャフト、ファイナルギヤ(傘歯車)を経てタイヤに伝えます。
また、エンジンで発生した回転方向を変換し、回転数の増速・減速調整する役割も持ちます。
チェーンドライブ方式二輪車に比べ大きな力を伝えることができることや静粛性について有利であり、メンテナンス頻度も少なくて済むことが特徴です。


ドライブトレイン関係部品の種類

サイドギヤアッセンブリー

サイドギヤアッセンブリー 二輪車の出力回転を90°転換、ドライブシャフトを介しファイナルギヤアッセンブリーに動力を伝達します。ケースの素材にアルミを採用し軽量化を実現しています。
 

ファイナルギヤアッセンブリー

ファイナルギヤアッセンブリー ドライブシャフトから伝達される動力を、方向転換・減速しリヤホイールに伝えます。動力伝達をチェーンからファイナルギヤアッセンブリーに変更することにより、メンテナンス頻度を少なくしています。


ショーワの取り組み

二輪車用駆動系部品には、耐久性・静粛性はもちろん小型・軽量化が要求されます。
ショーワでは、これらの要求に応えるため、ギヤ諸元の最適化や高強度化、耐久性向上のサポートをさせていただいております。