ショーワグループCSR方針 ~ 持続可能な社会の発展への貢献 ~

私たちショーワグループは、「人間尊重」を基本理念としたショーワフィロソフィーのもと、社会から「存在が期待される会社」、従業員にとって「誇れる会社」を目指しています。
これに向けた行動を「ショーワグループCSR方針」として定め、私たちは健全な事業活動を通じ、持続可能な社会の発展に貢献します。


事業活動を通じた地球環境保全

  • 輸送用精密機能部品の開発・製造・販売の事業活動を通じて、自然環境との調和、地域社会との共生を図り、地球環境保全活動を行います。

人権の尊重

  • 出生、国籍、信条、宗教、性別、性的指向や性同一性、人種、民族、年齢、身体・知的・精神的障害、病歴、趣味、学歴、社会的地位などに基づく非合理なあらゆる差別、およびそれらの差別への加担は行いません。
  • 奴隷制度、人身売買、児童労働を含む強制労働、暴力、罵声、中傷などによる人権侵害行為、およびそれらの人権侵害行為への加担は行いません。

安心して働ける環境整備

  • 労働時間、労働環境などに関する法令の遵守はもとより、安全・衛生への配慮や人材育成に努め、心身ともに安全・健康な状態でいきいきと活躍できる職場環境を整備します。

公正な取引

  • 世界中から品質・技術・価格・環境に優れた材料・部品を調達するため、すべてのお取引先様との公正で公平な取引を徹底すると共に、共存共栄を目指した取り組みを推進します。

お客様満足の提供

  • 「世界のお客様から信頼されるグローバル企業を目指し、たゆまぬ改革をつづけ、最高の技術と品質で優れた商品を提供し、ユーザーニーズに応える。」ことを社是とし、商品を通じ、お客様に満足いただくことを常に第一義として活動します。

社会貢献

  • 地域社会への協力、ボランティア活動への参加、国際社会への貢献などの社会貢献活動を継続的に実施し、企業市民としての役割を果たします。

コーポレートガバナンスの整備

  • 株主・投資家の皆様、お客様をはじめとした社会から信頼され、存在を期待される企業であり続けることを目指しつつ、持続的な成長と企業価値の向上のため、コーポレートガバナンスを整備し、継続的に改善していきます。

リスク管理の徹底

  • 経営全般におけるリスクを予見し、効果的な予防策や、事後策を講じ、リスクがもたらす損失を最小限にとどめ、事業継続を図ります。

法令・企業倫理の遵守

  • 一人ひとりが高いコンプライアンス意識を持ち、法令を始めとした社内外のルールや企業倫理の遵守を徹底します。また、競争法、贈収賄規制法、輸出入規制法、知的財産保護法、個人情報を含むデータ保護法をはじめ、関係する法令に違反しません。

企業情報の開示

  • ステークホルダーの皆様に対して、経営全般の情報を公平・適時・適確・適切に開示すると共に、会社の経営理念・経営方針を明確に伝え、それらに対する意見・評価を真摯に受け止めます。


2019年5月21日
株式会社ショーワ