スーパーバイク世界選手権「Kawasaki Racing Team」とスポンサー契約を締結

発行日 2019年2月18日

 当社は、スーパーバイク世界選手権(以下 WSBK)に参戦している「Kawasaki Racing Team」とスポンサー契約を締結しましたので、お知らせいたします。当社のレース用フロントフォーク及びリヤクッションの供給に本スポンサー契約を加え、チームをサポートしてまいります。

 Kawasaki Racing Teamは市販車最高峰の二輪ロードレースであるWSBKに参戦し、2015~2018シーズンにおいて、ジョナサン・レイ選手が史上初となる4年連続でチャンピオンを獲得、またチームも4年連続でマニュファクチャラーズタイトルを獲得しています。

 市販車最高峰の厳しいレースの舞台でチームの勝利に向け、チャレンジングスピリットを醸成し、世界におけるSHOWAブランドの向上を図り、またレースで培った技術と信頼性を量産製品へフィードバックしていきます。

 皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

〈チーム体制〉
1. チーム名 Kawasaki Racing Team(カワサキ・レーシング・チーム)
2. ライダー Jonathan Rea(ジョナサン・レイ)、Leon Haslam(レオン・ハスラム)
3. マシン Ninja ZX-10RR

〈レースサポートの概要〉
1. 製品供給 2019レース用フロントフォーク(Balance Free Front Fork – TSP)
2019レース用リヤクッション(Balance Free Rear Cushion Lite)
※Balance Free Technologyは当社独自のサスペンション技術です
2. サポート サスペンションセッティングサービス、スポンサー


以上